自分の考えをリセットしながら、
「遊び働く」に向き合う!

対談
2023.12.02
自分の考えをリセットしながら、<br>「遊び働く」に向き合う!

株式会社PLAYWORKの代表取締役 掛布様がエグゼクティブコーチングの実施を決めた理由とその成果について語ってくれました。エグゼクティブコーチングについて、自分を客観視でき、リセットできる貴重な機会だと語ってくれています。実施して間もない今の時期ならではのリアルな声をお届けします。

岩﨑

よろしくお願いします。まずはコーチングを始めた理由について改めてお伺いさせてください。

掛布様

人のことはよく見えても、自分のことは盲点になりがちで自分のことを客観視できる機会や気づきを得ることがないと経営判断を間違える恐れがあると考えていました。
コーチがいることで自分のアウトプットを通じて自分が見えていなかった盲点に気付けるのではないかと思ったのが大きな理由の1つです。
もう1つは、ビジネスの世界もプロアスリートと同じで結果を出していかなければならない世界ですがプロアスリートの方では当たり前のコーチが経営者の方には多くの場合存在していません。
経営者はビジネスの世界におけるアスリートでもありますからコーチがいることで自分の得たい成果があげやすくなると思いました。
また、岩崎さんとはお付き合いも長いのでオープンに相談できるのでやってみたいなと思いました

岩﨑

まだコーチングを始めたばかりではありますがこれまでで何か変化は感じているでしょうか?

掛布様

普段の業務では緊急で優先順位が高いものに追われがちですが、コーチをやっている時間は重要度は高いけど優先順位が低かったことに重点を置くことができます。
月1回のコーチを通じて自分をリセットできるので、自分がやってきたことを定点で振り返ったり見直せるので充実した時間になっていると思います。
始まったばかりなので定量的な成果はこれからになると思いますがこういったリセットできる時間は貴重ですから、今後も定期的に実施していきたいと思っています。

岩﨑

今後どのようなことに期待しますか?

掛布様

経営するのって大変なことですが、経営課題の解決手段としてコーチがあるということをまだ知らない人は多いと思います。
INNOVISTAさんにはもっと有名になっていただいて「経営にはコーチが必要なんだ。」ということを、栃木県の経営者に伝えていってほしいと思います。 とても良いサービスだと思うので、経営を支えられるような存在になってほしいと思います。

岩﨑

今後経営を通して社会にどんなインパクトを与えたいですか?

掛布様

株式会社PLAYWORKのミッションとしては、「遊ぶように働く会社をつくる」を掲げているのでまずは雇用を増やすこと。 そして私がテーマにしている「遊び働く」人口を増やすことで、経済の活性化につなげていきたいと考えています。 遊び働く社員を増やしていくためにも企業として成長していく必要があります。 そこから遊び働ける人口が増えていって、日本の労働生産性向上につながればと思っています。 ”遊び働く”をテーマに2年続けてきた中でできることとできないことがわかってきました。 どのようにしたら遊び働けるか、ハッキリした答えは見えていませんが、ただ途方もない目標の方が、毎日ワクワク試行錯誤できるので今後もこのビジョンを追いかけていきたいと思います。

株式会社PLAYWORK

掛布篤行(かけのあつゆき)

▼プロフィールはこちらhttps://pw-kaeru.jp/staff/2/

kakeno@pw-kaeru.jp
📱 Tel:070-8476-2577

〒320-0862 栃木県宇都宮市西原1丁目3-4

☎️ Tel:0120-726-812
⏰ 09:00〜21:00(水曜定休)

🐸KAERU不動産
カエルなのに買えない不動産屋さん
https://pw-kaeru.jp

🎮株式会社PLAYWORK

遊び働く世界をつくる
https://pwork.jp

おすすめの記事

地方×可能性×革新。<br>地域社会を発展を考える働き方。

地方×可能性×革新。地域社会を発展を考える働き方。

対談
自分の考えをリセットしながら、<br>「遊び働く」に向き合う!

自分の考えをリセットしながら、「遊び働く」に向き合う!

対談
AOIみらいの未来を見つめる。<br>振り返りから紡がれる成長物語。

AOIみらいの未来を見つめる。 振り返りから紡がれる成長物語。

対談